「スマートローラーは正義です」ロードバイク軽量化の前に己を鍛える

すっかりブログを書かなくなってしまいましたが、現在ロードバイクにはまっておりまして毎日乗っています。

乗っていると言っても、スマートローラー。

お家でほぼ毎日1~2時間ほど汗を流しております。

 

半年前に始めたZWIFTでトレーニングを続け、当初2.3W/kgだったPWR(パワーウェイトレシオ)は現在4.3W/kgまでアップしました。

 

ちなみに本気でトーレニングするなら、スマートローラーはTACX NEO2T SmartかWahoo KICKRの2択になると思います。

created by Rinker
タックス(Tacx)
¥195,800(2021/09/20 10:33:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

どちらも高額だし、ZWIFTに登録すると毎月1,500円ほどかかるのでかなりの出費になります。

 

「俺は外で走りたい!」

「ガチじゃないから・・・」

 

と言われることもありますが、その割はそんなに走ってなかったり、ガチじゃない割には高いサイクルジャージを着たり、10万以上するホイールを装備したり。「それガチじゃないの??」って聞きたくなります。

もちろん乗り方は自由なので否定するわけではありませんけど。

 

でも、1㎏減らせるホイールがあったら、いくらすると思います?

外で走るだけで働きながらたった半年で、4.0W/kg以上をだせますか?

 

実際、私は半年で5kg痩せて、いくら食べても太らない体とPWR4.3W/kgを手に入れました。

当初は、ホイールを買うかスマートトレーナーを買うか迷っていたので後者を選んで大正解です。

 

「スマートローラーは正義」ロードバイク軽量化の前に己を鍛える

 

正直、私はスマートトレーナー反対派でした。

値段も高いし外で走った方が面白いでしょ。まぁみなさんと同じ意見でしたよ。

 

しかし、昨年新型コロナウイルス感染症の影響でしばらく外で走る事が出来なくなり、ロードバイク熱が冷めてしまいそうな時に、ズイフト内で富士ヒルクライムが行わる事を知りました。

リアルでレースに参加したことが無いので興味津々。

当時はスマートトレーナー爆売れで、買う事が出来なかったので見学してみる事に。

ヤバイ面白そう・・・。

 

そして、知り合いにスマートローラーを借りて、バーチャルチャリダーになってみました。

 

なにこれ

「めちゃくちゃ面白い!!!」

 

ぶっちゃけ、ちょっと自信あったんですけど打ちのめされます。

Dクラスのレースでもビリから数えた方が早い。

FTPテストも全くだめ。まともに完走すらできませんでした。

 

結果、悔しくてホイールなんかどうでもよくなり、スマートローラー(TACX NEO2T Smart)を購入しました。

 

初心者でもZWIFTメニューが導いてくれる

ZWIFT内には、初心者用のトレーニングメニュー「FTP BUILDER」があるのでここからスタートしました。

最初はめちゃくちゃきついですが慣れてきます。

その後、中級者向けの「Build Me Up」や「Active Offseason」等、強度を上げてトレーニング。

 

4か月後には、Dクラスではぶっちぎりで1位を取れるまでに成長。

「Alpe de zwift」46分台を記録。

 

そして、先日vエベレスティング達成!!

 

ZWIFTでvエベレスティング達成!ロードバイクチャレンジ!

 

貧脚おっさんでも、半年間努力すれば、FTP倍増も夢ではありません。

25年以上まともに運動してこなかったけどなんとかなるもんです。

 

新たな目標が「富士ヒルクライム」

私は、大会やレースに出た経験がありません。

しかし、今年は富士ヒルクライムに挑戦しようと思います。エントリーしました!

狙うは初のレースでシルバーです。

 

エントリーだけでも1万円以上、移動や宿泊まで入れると大変な出費。なので目標はシルバーと決めて日々トレーニングしています。

 

目標が出来たのもスマートローラーでトレーニングしたからこそ。

もしもスマートローラーを買わないでホイールを買っていたら今頃宝の持ち腐れになっていたでしょう。

 

ダイエットなんて言葉を使わなくなる

スマートローラーを使い始めてからダイエットなんて気にしなくても勝手に痩せます。

簡単に痩せる方法は、太ももを使う運動をする事です。

 

ロードバイクペダリングの基本は、腸腰筋(腰椎から大腿骨までを繋ぐ筋肉)を使います。

そして1時間程度のトレーニングしていれば、勝手に痩せます。

しかも、太らない体をつくる事ができます。

私は身長159cm、52kgと小柄ですが、1日に3,000kcl近く食べ体重はキープしています。

 

なので、勝手に痩せる体になりました。食べる量を少なくすれば、あっという間に50kgを切ります。

 

100g数万円の世界がロードバイク

何度も言いますが、いいフレームを買って、良いホイールを履く。否定するわけではありません。それがモチベーションになりますからね。趣味の世界なので、車とかと同じです。

 

でも、100g軽量するのに数万円もかかるのがロードバイクの世界です。

 

スマートローラーで半年トレーニングしたら数キロ痩せるなんて簡単です。金額に換算したら百万円、数百万円分もの計量が可能です。さらにはスピードアップの保証付きです。

 

スマートローラーで鍛えてからホイールやフレームを検討した方が圧倒的にお得なんですよね。

 

20万円近くしますが、決して高くないお買い得な商品。1ヶ月まともにトレーニングしただけでもペイ出来ちゃいます。

 

なので、スマートローラーは正義です。