ZWIFTでvエベレスティング達成!ロードバイクチャレンジ!

先日、vエベレスティングにチャレンジしました。

エベレスティングとは、エベレストと同じ高さ8,848mを、ランニングや自転車で登る過酷なチャレンジ。

私はZWIFTでvエベレスティング(バーチャルエベレスティング)に挑戦しました。

 

目標タイムの12時間でなんとか達成する事が出来ました。

40代半ばのおっさんでも半年間のトレーニングでクリア。

今回は、エベレスティングをレポートします。

 

ZWIFTでvエベレスティング達成!ロードバイクチャレンジ!

 

エベレスティングは、同じ坂を何度も登っては下るを繰り返して行います。

色々なコースでチャレンジ可能ですが、ZWIFT(ズイフト)の坂といえば「Alpe de zwift」。ツールドフランスでおなじみの仮想ラルプ・デュエズです。

 

プロもアマもこの坂が定番。と言うか達成後に自慢できるのでこのコースが良いかと。

他の方とのタイムも比べられるので「Alpe de zwift」に決定です。

 

事前準備はしっかりと

プロやアマのロードレーサーでも10時間近くかかる過酷なチャレンジなので、事前準備はとても重要。

こんなものを用意しました。

 

・ポカリスエット3L
・水3L
・スジャータコーンクリームポタージュ900g 2本(ホット)
・ヤマザキ高級ジャムパン6個(1個296kcal)
・うどん
・めんつゆ

・ウィダーインゼリー
・着替え

・タオル大量その他
・ストラバへの登録・テーピング
・携帯ホルダー
・神棚

 

高級な補給食を買わなければ、2,000円もあれば揃います。
vエベレスティングは、下り坂でバイクを降りて休憩が可能なのでいざとなれば冷蔵庫をあさります。

 

補給食

補給食はその辺のスーパーやコンビニで買える物で揃えました。
味が飽きるから色々揃えてた方が良いと言う意見もありますが、正直途中から味なんてどうでもよくなるので、消化に良い物を選ぶのがベスト
パンを選ぶなら、油成分の少ない物がおすすめです。ジャムパンはカロリー多めで消化がいいのでおすすめです。
定番のうどんは、めんつゆにお湯をかけて食べました。あらかじめゆでておきましょう。

 

おすすめは、コーンポタージュスープ。胃にもやさいしく、味気ないパンを飲み込むのに大活躍でした。サーモボトルに入れて用意しました。熱すぎると飲めないので注意です。

 

気温を考慮して

バーチャルエベレスティングなので、寒さ対策はそれほど必要ないです。とは言え、汗をかいた後なので下り中の休憩は、肌寒く感じます。
上着や着替えを用意しましょう。
汗をかいた後なので、サラサラの着替えはマジ気持ちよいです。寒さ対策にもなります。

 

前日~

前日はカロリー多めで食べやすいパスタがおすすめです。
朝食もきちんと食べましょう。出来ればプロテインも飲んでおくといいですよ。

 

少しでも体調が悪いと感じたら止めておきましょう。

ロードバイクに乗りなれている方は、心拍を測って体調管理しておくと安心です。

 

機材:TACX NEO 2T SMART

ズイフトで本格的にトーレーニングするなら、TACX NEO2T SmartかWahoo KICKRの2択とも言われています。

私は、TACX NEO2T Smartを購入して日々トレーニングしています。

計測誤差が少なく、こう言ったチャレンジでは機材によって認めない方もいるので。

created by Rinker
タックス(Tacx)
¥166,080(2021/04/19 14:20:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

一本目~九本目まで

 

チャレンジする一週間前に5時間ノンストップFTPの70%で走った後に、「Alpe de zwift」を計測したら70分ジャスト。疲れからダンシングを多用し膝に痛みが。エベレスティングではダンシングを使わない方が良いと判断しました。

  • FTP60~70%でペダリングに集中
  • ダンシングを使わない
  • 一定のリズムで最後まで登りきる
  • 下り坂以外での休憩はとらない

こんな感じである程度プランを立てておきました。

「Alpe de zwift」9本で達成となるので、12時間を切るには登りの70分+下りの約10分。一本80分以下を目標に。

 

ちなみに、用意した物の中に神棚とあるのですが、この日、甥っ子が小児ガンにの手術でした。コロナの影響でお見舞いも行けないため、一回登るごとに神棚に無事を祈りました。

 

一本目

「Alpe de zwift」に到着するまで10km程、少しずつFTPを上げ15分のウォームアップ。そのまままずは60%程で登ります。

目標タイムの70分ジャストです。

他の方のチャレンジブログを見ると後半とんでもなくきついそうなので、前半もうちょい貯金できそうな感じです。

 

補給:ジャムパン1個

二本目

二本目からは、65分前後を目標に変更。前半で貯めておきます。

FTPを少し上げましたがまだまだ余裕。

時間もあっという間でした。

 

補給:ジャムパン1個

補給:うどん半玉

三本目

 

二本目と同じペースで進みます。

まだまだ全然余裕でいけそうです。

他のズイフターに抜かれると行きたくなりますが我慢。我慢。

 

普段のトレーニングでは、パールイズミの練習用のタイツを履いています。着替えも楽だし年中使えるのでおすすめ。

しかし、エベレスティングとなるとお尻への負担が心配です。なので、一張羅のASSOSのビブショーツを装備。お尻快適です。

ウエアもベストな物を着るのが大事です。

 

補給:うどん半玉

四本目

若干疲れてきました。

でも、余裕のスタートでしたが・・・。

心拍系がおかしい。126BPMで止まったまま動きません。

「ハートレートの計測が出来ないとチャレンジ失敗だったりして・・・」

不安がよぎります。

スマホで調べながら登る事に。ここまで丁寧にペダリングして安定したタイムで来たのですが一気に遅れます。

結局調べても分からなかったので、後半挽回。ペースを上げます。なんとか65分圏内に戻しました。

 

補給:ジャムパン1個

五本目

トイレに行ったときにANT+の接続が切れ、BMPが不安定になったみたい。下りの休憩中もなかなか繋がらず何度もつなぎ直してようやく正常に。20分もタイムロス。

 

五本目はペースは落ちませんでしたが、先ほどの挽回がたたったため、股関節に痛みが出ました。

後半戦に不安を感じます。

 

補給:うどん半玉

六本目

スタートから7時間が経過。ようやく5,000m越えです。まだまだ先は長い。

 

股関節の痛みが気になるので、ペースダウン。70分目標に切り替えます。

痛みが増してきたのでこのペースが限界です。

 

「魔の六本目」その通り。ネット上ではここからが本場と。急激にきつくなりました。

食べる気力も奪われます。無理やりにでも食べないとハンガーノックでノックダウンです。

 

パンを口に入れ、コーンポタージュスープで流し込みます。ジャムパンにコーンスープと相性は悪いですが、食べやすい。胃が受け付けてくれます。

エベレスティングの温めのコーンポタージュスープはマジで神!

 

補給:ジャムパン1個&コーンポタージュスープ

七本目

学校に行った子供が帰ってきました。

8時間以上乗っているので、汗を大量にかいています。長男はトレーニングルームに来て「くっせー」と大爆笑。ですよね・・・。

 

去り際に

「終わったらマイクラやろーぜぇ!」と・・・無理です。

 

さらに股関節の痛みが増していきます。

なんとか70分キープ。

 

補給:うどん半玉

補給:コーンポタージュスープ

八本目

もう仏になろうと。いや俺は仏だと。

とにかく何も考えずに回しました。

 

股関節痛いけどここまで来たらやめられない。

70分切りならず。

前半貯金しといてよかったです。

 

・ジャムパン1個&コーンポタージュスープ

九本目

ついにラスト一本。

10kを予定していましたが、股関節が限界です。痛みがななければ行けるのに・・・残念。

 

そして、九本目途中に至高の瞬間がやってきます。

 

 

最初の移動時間を差し引くと、11時間15分!!

達成感で残りの6kmはウィニングラン状態です。

vエベレスティングは、仕様が変わりこの瞬間に達成になるらしいとの情報も。ガセだと最悪なので、一応最後の下りまで計測。

 

 

距離:230km

標高:9,368m

時間:12時間26分19秒

経過時間:12時間49分

消費カロリー:5417kcal

スタート時体重:52kg

終了時体重:50kg

 

食べ物&飲み物は以下の通り。

 

  • ジャムパン5個・・・計1,480kcl
  • うどん2玉・・・計500kcl
  • ポカリスエット3L・・・750kcl
  • 水3L
  • スジャータコーンクリームポタージュ900g・・・765kcl合計・・・3,495kcl

 

ゼリー系は補給しませんでした。
体重が軽いので私の場合は消費カロリー消費少なめです。
自分の体重×100位のカロリーを消費するので、参考になれば幸いです。

 

最後に神棚にお祈り。
妻からの報告があり、甥の手術終了でした。よかった。よかった。

 

最後に

エベレスティング達成者は、HALL of FAMEと言うサイトに登録する事ができます。
こんな感じで認定されます。
ストラバ(strava)経由での認定になるので、ストラバに登録を済ませておきましょう。

 

認定者だけが買えジャージも購入可能になります。
認定された直後に、新たにカスタムキットジャージが販売されました。早速注文。

 

こんな感じでグレー基調に作ってみました。届くのが楽しみです。

 

初心者では無理だと思うかもしれませんが、本格的にズイフトでトレーニングして半年で達成できました。
ズイフトをはじめた頃のPWRは2.3W/kgでしたが、半年で4.3W/kgまで上げる事ができたので。やる気さえあれば可能ですよ。
達成感は半端ないので是非チャレンジしてみてください!!