ヤフオクビジネスで生活できる?副業月収100万円も夢じゃない!

ヤフオク歴10年程です。現在はビジネスとしてヤフオクを活用しています。

転売のイメージが強いため、あまり良い印象がないかと思います。ヤフオクだけで生活できるのか?ビジネスとして成り立つのか気になりますよね。

この先、子供を育てて、住宅ローンを払って老後にに備えてとお金、お金、お金。

まぁ現状なら食べていけると思いますが、将来、ヤフーがなくなったらとか、メルカリ最強時代が到来したら太刀打ちできないかも。などなど不安はあります。

副業で考えているならステップアップの第一歩位に考えてほしいですね。

ヤフオクで売り上げをあげる事ができれば、他にも様々な道が用意されているのでご安心を。

私がどのようにして売り上げを上げてきたのかご紹介します。

仕入れを覚えるために自分の物を全てヤフオクで売った

このブログで何度も言ってますが、パソコン初心者の私ですら、一定の売り上げを得て、生活できています。

スマホさえ使えれば誰でも簡単に物を売れてしまう。メルカリもしかりです。

ライバルは星の数ほどいます。

  • 企業の社長
  • サラリーマン
  • 主婦
  • ブロガー
  • ニート
  • 学生

 

すべてがライバルです。

上記のライバルたちは仕入れなんかしていません。家にある自分の物を売っているだけ。まともに仕入れをしたら勝てるわけ無いですよね。

そして、ネットで得た怪しい知識で仕入れをして失敗するのです。私も最初は同じでした。

仕入れを覚えるには、まずは売る事です。ひたすら売る。
自分の物を根こそぎ売る。嫁さんの物をこっそり売る。

あなたは、自分が趣味で集めた物を売る事ができますか?

自分が趣味で買った物は、お店で買った価格です。お店がいくらで仕入れいるのか、実際にそのもがいくらで売れるのか知る必要があります。

売れて初めて、物の相場を理解し、仕入れが出来るようになります。

10万円で買った物が数千円にしかならない物もありました。趣味で200万円以上つぎ込んだスターウォーズのグッズは全て売って、10万円程でした。それが、相場です。

実家に飾ってあった熊の木彫。アイヌの人形。周りから見たらゴミと思うものをひたすら売りました。

それでは、少々長くなりますが付き合って下さい。私のヤフオクの歴史です。

なんでも屋さんからのスタート

私は、最初はなんでも屋さんからのスタートです。家にあるもの全て売って、リサイクルショップで仕入れをして、業者間市場で仕入れして、薄利多売商売からのスタートでした。

当時は、ヤフオクで買ってヤフオクで売る転売もやっていました。

バイトしながら転売、転売、転売をくり返していました。イベントに並んで転売もしていました。

その当時の年齢はすでに、30歳を超えていましたからね。やばいですね。

売れるものもあれば、売れない物、仕入れ以下になってしまう物もありました。生活はギリギリ。自転車操業ってやつですね。

ただ、上司も部下もいない世界。自由に出来るので苦ではなかったです。

最初はバイトしながら自分の物を売っているだけでいいんですよ。あせる必要はないです。

1年程オークションで売買しているうちに、売れる商品は、なんとなくわかってきます。仕入れが上達している証拠です。

後はひたすら売れるであろう商品を探して、仕入れを続けました。売れなくなったら次の商材の仕入れ。また次の仕入れと。

しかし、売り上げはなかなか伸びません。ん~悩みました。そこそこ生活ができる程度の収入。貯金ができない状況が数か月続きます。

当時は、売れるものばかりに目が行っていました。当然ライバル、競合が多いです。それを専門的に売っている人にはかないませんし、仕入れの価格がとても高くて、勝負できません。

そう。専門家にかなうわけがない。気付くの遅すぎですよね。

そらからは、なるべく競合の少ない商材で商売する事にしました。

ある時は道具屋さん。ある時は古着屋さん。ある時は時計屋さん。一見普通のジャンルですが、その中でもマニアックな物を選んで売りました。

気になるものがあったらその場で調べる。当時から相場の調べ方は変わりません。

それからは、売り上げが安定しました。今まで売れなかった物が売れるようになります。ここがヤフオクの醍醐味。

しかも、競り上がったりする。なぞのプレートが2万円とか。木彫りの台湾の飾り物が20万円とか。先週まで1万円だったのに?うそでしょw

当時は中国バブル、爆買いがテレビでも取り上げられていた頃です。
そこで、中国で売れそうな仕入れをしました。売れました。
中国のビジネスマンに認知されたのかな?なんか変なモノ売ってるぞってw

それからは、ヤフオクをビジネスとして展開する事を考えました。

売り上げが安定し、ストア登録しました。ストア登録できるのは、年商で1,000万円越えです。

何でも屋さんヤフオクIDは今も健在

現在メインで使用しているオークションはストアですが、何でも屋さんヤフオクIDは、今も色々売っています。こちらはストアではなく通常ヤフオクIDです。

着なくなった服や、もらい物、なんでも売っています。

雑多専用IDですが、去年は結構利益をあげましたね。今年はヤル気出なくて少なめですw

何でも売ってるヤフオクIDの売り上げ

注目していただきたいのは、平均落札価格です。何でも屋なのに恐ろしく単価が高い

つまり、一点で大化けする商材があるって事です。

昨年は580万の売り上げです。放置IDなので、売れたら発送しています。100円の物から数万円の物まで売ってます。

ちなみにこのデータは、取引ナビブラウザ2と言うYahoo!オークション専用取引ツールです。落札者とのやり取りがスムーズに行えます。売り上げデータも管理できる優れものです。ヤフオクストアは使えません。

販売は一括出品おまかせ君2を利用しています。パソコンに不慣れでも大量出品が可能です。

その他に、オークション上で本屋さんも展開しています。売り上げは少くないです。月20万円程です。

本の売り上げ

このヤフーオークションIDでは、おととし後半から本の販売をはじめました。仕入れは、業者から仕入れています。こちらも古本の単価としては高いです。

500円以下の古本が中心ですが、たまに数万円する古本が売れるため単価が上がっています。

その前からあった本屋IDは、ヤフオクに一発取り消しされました。

良い評価2,000、悪い評価0のIDだったんですが、全て取り消されました。何の前触れもなくです。

子供と海でじゃれあっている時に、尋常ではないヤフーからのメール。

その数約3,000件。波と一緒に血の気が引きました。

すべての商品取り消しのメールです。

もう頭真っ白。3,000点近い商品を再出品した1週間は忘れもしません。まさに

“ 地獄の鬼すら反吐吐く所業 ”

ひたすら無になり作業を繰り返したのは、忘れられません。

グーグルアドセンンス同様、ヤフオクでも取り消しにあいます。

復活できる場合もありますが、1週間ヤフオクと戦い続けて戦意喪失。
まぁアダルトカテゴリーでの規約違反だったので仕方ないですね。

ただの成人女性の写真集だったんですが、タイトルがまずかったと予想。
本当に知らなかったのですが、知らなかったでは通用しません。

けど・・・けど・・・

非常に良い評価2,000のヤフオクIDを捨てるのは、流石に泣けました。

たまたま、売り上げの少ないIDだったからよかったのですが、メインだったら地獄でした。
いきなり生活できなくる可能性もありましたからね。

その他のIDも消される可能性があります。そうなっていたら廃業ですからね。

それてしまいましたが、ヤフオクストア以外のID、つまりメイン以外で去年は800万円以上の売り上げです。
これだけでも十分食べて行ける売り上げです。年収1,000万も夢ではないのです!

ヤフオクだけでも食べていけます。

雑多IDで、売っているものは、ほとんどが、捨てられようとしていたモノです。一般家庭のゴミ袋行きになりそうな物がほとんどです。暇な時に出品しているので副業みたいなもんです。

確かに10年間積み上げてきた事が今につながっていますが、専門的な知識は持っていません。

薄くて広い知識で勝負してます。

お父さんのシャツくらい薄いです。お父さんの頭くらい薄いです。

でも食べていけます。

だってなんでも売れるんだもん。

そして、ヤフオクに慣れたら、ヤフオク以外にも販売経路を広げていきましょう。

ヤフオク以外で売る方法とは

フリマもやります

ご存知。アマゾンですね。
でもアマゾンのライバルたちは、ちょっとレベル高めです。
薄利多売の極み 的な商売をしているので、恐れず商売できる人向けです。

新品商品の店舗仕入れを堂々と出来る人。たまに大型店舗でカート満載にしている人たちです。

それから、1円本の販売ですね。買取価格いくらだよ。買いたたき商売はできません。

私には無理です。ビビッて細々と商売できればいいので…。アマゾンでは数百点の販売です。

メルカリは事業としての参入はできないので、子供が着た洋服や自分の洋服を売ってます。

その子供服はお下がりばかりなので、仕入れ価格は0円です。

しかも、地球にやさしいです。

メルカリはヤフオクよりスピーディーに取引できるので気軽に利用してます。

実店舗への販売もしています。委託販売形式や、店舗への卸をしています。

明日、ヤフオクが無くなったら収入ゼロはきついですから。年月をかけてその裾野を広げようと思っています。

そして、新たなプロジェクトとして、このブログが立ち上がったわけですが…。

甘かった!

想像以上に大変です。ブロガー先輩たちの、努力、知識、文章力に驚かされました。

中卒アルバイターの私の頭ではとても追いつけません。

それでも、この1ヵ月、毎日、40記事近く書いてきました。
30記事目のPVは0。アクセス0です。

削除した記事をを含めると50記事は書いています。
マジで仕事しないで書き続けました。
毎日ですよ。毎日何時間もついやしてやっと1つの記事を書いて。
一つの記事に8時間をついやすと言う修行もしました。

かの有名なアフェリエイター、ブロガーのイケダハヤト先輩は、先日、1日8記事も投下してました。

 

でも、私なりによくがんばた。きっとブログの神様は見てくれている。

この1ヵ月の驚きのブログ収入は…?

 

 

 

こちらは、薄くて広い知識では勝負できませんw

コーヒーフィルター1枚1円。

今コーヒーを飲んでいるので赤字です。一ヵ月の収入が1円です。

でも、でも、あきらめませんよ。ヤフオクだって1円スタートが後に大化けするんです。

私のブログ1円スタートでオークション開始です。

私も、オークションでは食べて行けると宣言していますが、ブロガーの先輩たちも続けていけば収益になるとおしゃっています。

必ず道は開かれる!

と期待しています。だってこの記事だって、4,000字以上ですよ。

期待しなきゃやってられんです。

まとめ

ヤフオクだけで食べていけることは間違いないです。

仕入れもいくらでも方法があります。

はじめは売り上げが少ないかもしれませんが、確実に初月から成果がでます。

1ヵ月の売り上げが1円は、ヤフオクでは絶対にありえないのでご安心ください。