おっさんがZWIFTでトレーニングして1年。不動峠にチャレンジしてみた。

ZWIFTでトレーニングを続けて1年弱、始めた頃のパワーウェイトレシオ(以下PWR)は、2.5W/kg程度。

現在は、PWR4.2W/kgまで上がりました。最高は4.3。最近上がらなくて悩み中です。

それでももうすぐ四十半ばのおっさんにしては頑張ったかなと。

 

私のPWRは、ズイフト上の計測であり、実走でどの程度走れるのか不明です。正直この1年、外で走ったのは数回のポタリングのみなので。

そこで、どの位走れるのか、ヒルクライムの名所「筑波山不動峠」に行ってきました。

おっさんがZWIFTでトレーニングして1年。不動峠にチャレンジしてみた。

不動峠は、茨城県つくば市筑波山の峠。平均勾配7%、距離約3.8kmとおっさんや初心者には丁度いい感じ。

10km程手前のコンビニから慣らしてスタート地点を目指しました。

 

しかし、スタート地点が分からない。平沢駐車場にチャリダーが結構いたので、この辺りから計測する事にしました。

 

「位置についてヨーイドン」で計測したのですが、YuoTube動画みるとそこそこのパワーで突っ込んで計測してるんですね。

 

私のチャリにはパワーメーターが付いていないので、感覚で漕いでいきます。アドレナリンが出ていたせいか、前半は界王拳5倍は出ていたと思います。

なので、半分を過ぎた頃からめちゃくちゃ苦しい・・・。心拍を見るとすでに180bpm越え。やはり、外で走ると全く違います。

後半は踏んでしまいフォームもバラバラ、自転車はブレるしタイムロスしているのが分かります。

ヘロヘロになりながらなんとかゴール。

タイムは、12分37秒。

12分切りが目標だったので悔しい。平均心拍数は182bpm。そりゃ苦しい。

 

 

つつじヶ丘駐車場へ

それから、休むことなくつつじヶ丘駐車場へ。家族と駐車場で待ち合わせていたので、頂上まで30分以内を目指します。しかしここで、トラブルと言うか私の悪い癖。

不動峠から少し走ると道が二手に分かれ右に曲がるつつじヶ丘駐車場にたどり着くのですが、調べもせず自分を信じて左に曲がります。しばらくたつと、明らかに下っています。さらに行くと麓の住宅が。

近くで休憩していたサイクリストに道を尋ねる事に。

「逆ですよ」と・・・。

 

そしてようやくゴール。結局トータル50分もかかってしまいました。不動峠のタイムは微妙だし、道を間違えるはで、記念写真を撮っていませんでした。

 

私のゴールはまだまだ終わりません。

そこから歩きで山頂を目指します。

思った以上にアスレチック感があって面白い。

子ども達は大満足の筑波山だったみたい。

私はリベンジ確定です。

最後に

アドレナリンが出て気持ちよく飛ばしすぎてしまい、最後は失速。いい勉強になりました。

 

今年は、初めて自転車のイベントに参加予定します。富士ヒルクライムです。今回の反省を活かす事が出来るようトレーニングにはげみます。

目標はシルバー!!取れるといいな。